部門管理の必要性について|愛知県名古屋市を中心とした地域の方で記帳に関するお悩みをお持ちの方は記帳代行サービスセンターへご相談ください!

メールでのお問い合わせ

コラム

部門管理の必要性について

 ガソリンスタンドのガソリンの販売と車の修理のように、2つ以上の業種を事業としている場合。または、原価の違う商品の販売やサービスの提供をしている場合などは、会社全体の利益を把握できても、各部門ごとの利益を把握する事ができません。

 部門ごとの利益を把握するには、各部門ごとに売上と経費処理をする必要があります。しかし、各部門の処理には、単にその部門の経費のみならず、各部門を共通して使用する経費もあるため、その処理には高度な会計知識が必要です。

 各部門の利益の把握が出来なければ事業の継続、又は撤退の重要な決定ができません。

 各部門管理については、専門家に依頼する事も一つの方法です。

 

メールでのお問い合わせ